FC2ブログ

子どもに感謝しなさいと言っても出来ない理由



今日も最新の子育て情報をお届けします。

〜子どもに感謝しなさいと言っても出来ない理由〜


子どもに感謝の大切さを伝えても実際のところ、わかったようでわからないというのが実態だと思います。



なぜなら、感謝の気持ちは、“当たり前”でないことがわかってはじめてわかるからです。


病気になって、体が苦しくなってはじめて健康の有り難みがわかるようなものです。


普段“当たり前”と感じることには有り難みを感じないのです。



では、当たり前ではなく、有り難みを感じるにはどうすればいいかというと、自分で実際にやってみることです。


例えば、目の前にあるママが作ってくれた牛丼。



これは、牛を育て、お米を育て、それを加工や精米し、それを運んで、調理するという自分でやろうとすると気が遠くなるような大変さがあります。



これをやったことがあるから大変さがわかるわけで、やったことがなければ大変さはわかりません。




ということで、子どもに感謝しなさいという暇があったら、子どもに一度自分でやってみる機会をつくった方がいいですね。


しかも極力工程の上流にあたる部分からやった方が有り難みがわかるはずです。



ホームページ



最後まで読んでいただきありがとうございました。





子育てパパランキング

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村



↑面白かった方はクリックお願いします🙇ランキングが上がって励みになります。
関連記事

コメント

コメント(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2022/03/01 06:28 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
育児
81位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
8位
サブジャンルランキングを見る>>

訪問いただいた方