FC2ブログ

子どもがふざけて「うんこ」と言ってきた時の対処法



それは、水曜日の夕方の公園での出来事でした。

子ども:
「おじさん、うんこ💩」

パパ:
「あはは😅」

子ども:
「うんこ、うんこ、うんこ💩」

パパ:
「(うーん、しつこいな😅どうしよう😖💧)」」


子どもが「うんこ」と言ってくる時はないでしょうか?


こういった時に皆さんどのように反応されますか?


今日は、子どもが「うんこ」と言ってきた時に子どもに害がない良い対処法を紹介します。



子どもがふざけて「うんこ」と言ってきた時の対処法



それは、ノリノリで応えることです。



まず、なぜ子どもがうんこやおしっこというかと言うか考えてみます。

・大人の反応を得られて笑わせられることができる
・大人からダメと言われて余計言いたくなる
・身近で親近感がある


これらが理由として考えられます。


子どもにとって「うんこ」ということは、全く悪気がないのです。



無視する、反応しないという方法もあります。


でも大人の反応を得たいと思っている子どもにとって、無視をされるほど寂しいことはないので、無視はしたくないですよね。



また、厳しく怒るのもいい対処法とは言えません。


なぜなら、親の怒っている反応が面白いからです。余計子どもは「うんこ」と言うでしょう。


しかも、人前で「うんこ」を言うことが悪いと思ってしまうと、漏れそうでも言い出せないことにもつながります。



ではどうすればいいでしょうか?



私は、ノリノリで子どもの「うんこ」と言ったことに反応することをおすすめします。


例えば子どもが、「うんこイエーイ」と言ってきたとします。


その時の反応はこうです。


「うんこ漏れちゃった~🎵ぶりぶり💩大きいの出たぞ~💩」



ノリノリで子どもに反応します。



そうすると子どもは反応が得られて喜びます。



無視や怒るよりも子どもに害がありません❗





子どもがふざけて「うんこ」と言ってきた時はノリノリで応えるのもいいかもしれません。












ホームページ



最後まで読んでいただきありがとうございました。





子育てパパランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村



↑面白かった方はクリックお願いします🙇ランキングが上がって励みになります。



友だち追加
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

検索フォーム

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
育児
134位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
14位
サブジャンルランキングを見る>>

訪問いただいた方